×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

テンテンベルトはテンテンの進化形

>

テンテンベルト

テンテンベルトは、マジックテープ式のベルトなので、自分の痩せたい部分に巻くだけで、両手は本を読んだり、手作業をしたり自由に使えます。テンテンでは、リモコンで4種類のスピード調節ができましたが、テンテンベルトはさらに振動を起こすモーターの回転を変える機能が付きました。


テンテンベルトのリモコンの一番下のボタンは、マニュアルモードの時だけ操作できるようになっています。テンテンでは4段階のスピード調節でしたが、テンテンベルトでは、5段階のレベル調節となっています。こうした調節は、各部位によって最適な振動を与えるので効果的です。


ヤーマン社は、ダイエットマシーンのテンテンをより進化させてテンテンベルトを開発しましたが、他にもこうしたダイエットマシーンが開発されました。テンテンプラス、どこでもテンテン、などです。こうした製品の中で、一番ダイエット効果が高く人気があるのがテンテンベルトです。


テンテンベルトは、お年寄りやリハビリ中の患者さんにも使用できます。例えば、膝を曲げられない人なら、その周りの筋肉を強くするためにテンテンベルトを使います。また、患者がじっと動けない場合にも、テンテンベルトを使用することによって、欲しい部位に筋力が付けられます。


ヤーマン社のテンテンベルトの購入方法

テンテンベルトは、ダイエット振動マシーンのテンテンの進化した形です。もともとテンテンは、板状のマシーンで左右に振動するペダルが付いていました。そこで、ペダルを痩せたい部分に当て、振動させてダイエット効果を得るため、両手が自由になりませんでした。


最近、メタボリック症候群が流行しています。年齢とともに、食事だけのダイエットでは、やつれたり、気になる部分が痩せられなくなっていきます。食事を減らしても、なかなか下半身や気になる部分が痩せられません。こうした人のために開発されたのが、テンテンベルトです。


ヤーマン社のテンテンベルトの購入方法は、有名百貨店や家電量販店、それにテレフォンショッピング、楽天、ヤーマンオンライン、カタログ通販などです。ヤーマンオンラインやカタログ通販などは、24時間いつでも注文が出来ます。まずは、百貨店や家電量販店で体験するといいでしょう。


テンテンベルトは、すべての人に使用できるというわけではありません。急性疾患や、妊娠中の人、結核性疾患、悪性腫瘍や整形をした人などは、使用できません。また皮膚が弱い人も使用は控えた方がいいといえます。購入前にこうした注意事項を読んでおくことが大切です。


テンテンベルトはダイエットのため

テンテンベルトはダイエットのために、気になる部分につけて、その部分の脂肪を燃焼させる働きがあります。ダイエットのために効果的なのは、部位に10分間の振動を与えることです。テンテンベルトには、10分間タイマーが付いているので、時間を計る手間が省けて便利です。


テンテンベルトのリモコンの一番下のボタンは、マニュアルモードの時だけ操作できるようになっています。テンテンでは4段階のスピード調節でしたが、テンテンベルトでは、5段階のレベル調節となっています。こうした調節は、各部位によって最適な振動を与えるので効果的です。


ヤーマン社のテンテンベルトの購入方法は、有名百貨店や家電量販店、それにテレフォンショッピング、楽天、ヤーマンオンライン、カタログ通販などです。ヤーマンオンラインやカタログ通販などは、24時間いつでも注文が出来ます。まずは、百貨店や家電量販店で体験するといいでしょう。


テンテンベルトは、痩せたい部位に振動を与えて血液循環をよくし、脂肪を燃焼させるものです。ベルトを付けてじっとしているだけで痩せることが出来ます。けれども、この振動によって、筋力もアップするように作られています。テンテンベルトを使用することで、激しい運動をすることと同じになります。